INTERVIEW

営業副部長副統括店長 小池竜一

「独立のために」キノシタが背中を押してくれる

start line
  • Q1

    キノシタに入社することになったきっかけはなんでしょうか

    私が19歳の時、金町駅前店でアルバイトをさせていただき、コンビニに関わって「コンビニって面白いな」と思い、将来はコンビニをやりたいと考えるようになりました。
    当時キノシタは規模も小さかったので、一度違う法人様のコンビニで働かせていただき、キノシタに戻ってきたのは3年前になります。
    キノシタは、“コンビニは面白い”と思える環境があるんです。

    Q2

    普段はどういった業務をされていますか?

    基本は店舗での店長業務です。
    商品の管理等もそうですが、普段はお店に立ってお客さまの対応をすることもあります。

『ひとつのお店でなんでもできる。そこにやりがいがあります。』

  • Q3

    仕事のやりがいはどこでしょうか?

    コンビニは小さいお店ですので、すべてのものに目が届きます。スーパーなどに就職活動を行ったこともありますが、やはりスーパーの規模ですとお店の歯車の一つでしかないと感じました。
    また、店長になるにも時間がかかります。独立という想いもありましたし、個人である程度何でもできるようなコンビニが魅力でしたし、そこがやりがいでもあります。

    Q4

    コンビニ業務での苦労はどういったことがありますか?

    規模が小さく抱えている人員も少ないので、自分がお店に出なければ行けません。
    自分にすべて責任がかかるところは大変だと思います。

『キノシタは独立推奨。
独立を目指し、今の店舗で練習させてくれる』

  • Q5

    ずばり、キノシタはどのような会社でしょうか?

    商売をしていく上ではとても良い会社だと思います。「自由にやりなさい」というかたちで、リスクなくひとつの店舗を任せてもらえる、独立するために練習させてくれる会社です。
    私もはじめから独立をしたいという意志は伝えていましたし、独立を推奨してくれるので、独立志向の強い方には良いと思います。

    Q6

    それでは最後に…
    小池さんの今後の展望をお聞かせください。

    何度もお話しさせていただきましたが、最終的には独立を考えています。
    ただ、今この会社にいる限りは会社を大きくし、店舗を増やしていきたい。
    まわりの店舗のレベルを上げていきたいと思っています。

hight status

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/web002/kinoshita-corp.jp/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2652